Windows Server2003に自動ログオンを設定する

設定しようとしているサーバーがドメインに参加している場合は、この記事の下に書いたレジストリの編集を先に行う必要がある。


1.control userpasswords2 コマンドを実行する。

2.「このコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードを入力する必要があります(E)」のチェックボックスをオフにする。
画像

3.ユーザー一覧やその下のボタンが操作不可になったら、[OK]ボタンをクリックする。

4.自動ログオンするユーザーを入力するダイアログが表示されるのでアカウントとパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックする。
画像

5.再起動して自動ログオンされるか確かめる。



対象サーバーがドメインに参加している場合は、上記作業を行う前にレジストリに自動ログオンを可能にするための設定をしておく必要がある。
(この作業はドメインに参加していない場合は不要)
1.HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogonを表示する。
画像

2.AutoAdminLogonという名前があればその値を"1"にする。
  無い場合は、メニューから[編集]-[新規]-[文字列]を実行して作成する。

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック