Windows VistaのUAC(ユーザーアカウント制御)を無効にする

ソフトウェアのインストールや設定変更時にいちいち煩くてしょうがないので、最初にユーザーアカウント制御を無効にしてからソフトウェアのインストールする。

1.コントロールパネルから[ユーザアカウント]を開く。

2.[ユーザアカウント制御の有効化または無効化]をクリックする

3.[ユーザアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる]のチェックを外す。

4.OKをクリックし、Windowsを再起動する

・有効にするときも同様の手順でできる。
(有効にするだけなら[セキリュティセンター]からも変更可能)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック